相続/遺言書/生前贈与/会社設立/香川県高松市のひろせ司法書士事務所
087-813-9913
〒760-0080 香川県高松市木太町1288番地2 地図
電話受付は平日9:30〜18:30
土日祝も対応可能です(要予約)
ひろせ日記
香川県高松市のひろせ司法書士事務所 > 会社設立に関する話 > 会社設立時の類似商号調査は必要か?
  • 最近の記事

  • 月別アーカイブ

  • ひろせ日記 カテゴリー

  • お気軽にご相談ください
    司法書士 広瀬修一 香川県高松市 1977年生まれ
    廣瀬 修一(ひろせ しゅういち)
    司法書士 香川県司法書士会 第306号
    ファイナンシャルプランナー (AFP)
    お問い合わせ
    電話:087-813-9913 電話受付は平日9:30〜18:30 土日祝も対応可能です(要予約) 所在地

    会社設立時の類似商号調査は必要か?

    2012.06
    16
    商号調査

    こんにちは。

    写真は、法務局にある商号調査用のパソコンです。 ひろせ司法書士事務所では、新しく会社を設立する際には、類似商号の調査を行っています。 昔は、類似商号の調査をするのもアナログで結構面倒でしたが、今は、コンピューターで調べることができるようになり、便利になりました。

    会社法に代わってから、「類似商号の調査はいらなくなったんじゃないの?」と思われる方もいるかもしれません。 確かに、本店の住所が違っていれば、同じ商号の会社を設立することは可能です。 しかし、会社法ではこのように定められています。

    ————————————————————-
    「何人も、不正の目的をもって、他の会社であると誤認される おそれのある名称又は商号を使用してはならない。」(第8条第1項)

    「前項の規定に違反する名称又は商号の使用によって営業上の利益を侵害され、 又は侵害されるおそれがある会社は、その営業上の利益を侵害する者 又は侵害するおそれがある者に対し、その侵害の停止又は予防を請求 することができる。」(同法第8条第2項)

    さらに、不正競争防止法第4条では、 「故意又は過失により不正競争を行って他人の営業上の利益を 侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責めに任ずる。」 とも規定しています。
    ————————————————————

    ようするに、「登記をすることができるけど、他社の商号を使用し、他社の営業上の利益を侵害すると、訴えられる可能性がある。」ということです。

    「ソニー株式会社」や「トヨタ自動車株式会社」なんて有名な会社の名前を勝手に使うと、後で訴えられる可能性大ですね。

    じゃぁどこまでなら、オッケーなのか?って線引きも難しいですがね。

    • にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高松情報へ
      にほんブログ村 高松情報
    • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
      にほんブログ村 土地・不動産
    • にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
      にほんブログ村 司法書士
    • にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
      にほんブログ村 起業・独立支援