相続/遺言書/生前贈与/会社設立/香川県高松市のひろせ司法書士事務所
087-813-9913
〒760-0080 香川県高松市木太町1288番地2 地図
電話受付は平日9:30〜18:30
土日祝も対応可能です(要予約)
ひろせ日記
香川県高松市のひろせ司法書士事務所 > 不動産登記について > 権利証をなくしてしまった・・・
  • 最近の記事

  • 月別アーカイブ

  • ひろせ日記 カテゴリー

  • お気軽にご相談ください
    司法書士 広瀬修一 香川県高松市 1977年生まれ
    廣瀬 修一(ひろせ しゅういち)
    司法書士 香川県司法書士会 第306号
    ファイナンシャルプランナー (AFP)
    お問い合わせ
    電話:087-813-9913 電話受付は平日9:30〜18:30 土日祝も対応可能です(要予約) 所在地

    権利証をなくしてしまった・・・

    2012.03
    13
    カラフルなプランター

      こんばんは。

    まだまだ寒いですが、陽ざしは確実に暖かくなってきましたね♪ ひろせ司法書士事務所も春支度を始めました! 応接のテーブルに花を飾ってみたり、事務所の階段に植物を飾ってみたり♪♪

    イメージアップ戦略です(笑)

    さて、先日、生前贈与の登記のご依頼をいただいたのですが、その際、贈与者(不動産をあげる人)が、権利証をなくしてしまった。ということでした。

    これは困ります。

    不動産の名義を変更(所有権移転登記)する際には、所有者の「権利証」が必要です。

    「無くしてしまったんで再発行して欲しい」 とよく聞かれるんですが、再発行はできません。

    じゃぁ無くしてしまったら、もう名義変更の登記はできないのか? というと、そんなことはなく、ちゃんと救済措置が用意されています。

    一般的なのは、登記手続きを依頼する司法書士に、「本人確認情報」といって、所有者本人に間違いないことを証明してもらい、法務局に登記申請する方法です。

    この方法が一番早いので、不動産取引などではよく使われます。 ただし、結構な金額の費用(司法書士報酬)がかかります。

    今回は、生前贈与の登記で急がない。ということもあったので、「公証人による本人確認」を利用してみました。 所有者ご本人と一緒に公証役場に行って、公証人に所有者確認をしてもらい、法務局に登記を申請します。

    この方法、あんまり一般的には使われていないと思いますが、費用が安く済みますので、重宝しています。

    お客さんの負担が少ないのが一番ですよね!

    まぁ、「権利証」は無くさないのが一番ですけどね。

    事務所の彩り2

    事務所の彩り1

    • にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高松情報へ
      にほんブログ村 高松情報
    • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
      にほんブログ村 土地・不動産
    • にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
      にほんブログ村 司法書士
    • にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
      にほんブログ村 起業・独立支援