相続/遺言書/生前贈与/会社設立/香川県高松市のひろせ司法書士事務所
087-813-9913
〒760-0080 香川県高松市木太町1288番地2 地図
電話受付は平日9:30〜18:30
土日祝も対応可能です(要予約)
ひろせ日記
香川県高松市のひろせ司法書士事務所 > 不動産登記について > 登記は早い者勝ちなのに…
  • 最近の記事

  • 月別アーカイブ

  • ひろせ日記 カテゴリー

  • お気軽にご相談ください
    司法書士 広瀬修一 香川県高松市 1977年生まれ
    廣瀬 修一(ひろせ しゅういち)
    司法書士 香川県司法書士会 第306号
    ファイナンシャルプランナー (AFP)
    お問い合わせ
    電話:087-813-9913 電話受付は平日9:30〜18:30 土日祝も対応可能です(要予約) 所在地

    登記は早い者勝ちなのに…

    2012.01
    27

    こんばんは。

    今日は、月末の大安でした。おまけに金曜日。 不動産業界では、不動産売買などの取引が多く行われる日です。つまり、不動産登記の申請が集中する日。

    こんな日に限って、法務省の登記オンライン申請システムに不具合が発生してしまいました。 いや~正直困りました。 なぜ困るかというと、登記の優先順位は、受付の早いものだからです。

    ある不動産を、AさんからBさんが購入した場合、BさんはAさんに不動産の売買代金を支払い、AさんからBさんに不動産の名義を移します。これが「所有権移転登記」です。Bさんはお金を支払ったのに、不動産の名義がBさんに移らないと困りますよね。

    仮に、Aさんが悪い人で、Bさんの他にCさんにもこの不動産を売却していたらどうなるでしょうか? 2重に売買していたとケースです。 悪い人ですね!

    CさんがBさんよりも先に登記を申請したら。。。この場合、不動産の名義の優先順位は、先に登記が受付けられた方が優先です。つまり、先に申請したもの勝ち!ということです。 お金を先に支払ったとか、先に契約をしたなどは関係ありません。

    2重譲渡のような悪質なケースではなくても、いろんな「事故!?」が起きる可能性があります。 だから、登記の申請は急ぐのです。

    ま、そんな訳で今日のトラブルは、取引を安全に、確実に行わなければならない、不動産業界にとって困るんですね。

    • にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高松情報へ
      にほんブログ村 高松情報
    • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
      にほんブログ村 土地・不動産
    • にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
      にほんブログ村 司法書士
    • にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
      にほんブログ村 起業・独立支援