相続/遺言書/生前贈与/会社設立/香川県高松市のひろせ司法書士事務所
087-813-9913
〒760-0080 香川県高松市木太町1288番地2 地図
電話受付は平日9:30〜18:30
土日祝も対応可能です(要予約)
ひろせ日記
香川県高松市のひろせ司法書士事務所 > 過払い金返還請求 > 高松市の過払い金返還請求に対する各社の対応シリーズ[6]
  • 最近の記事

  • 月別アーカイブ

  • ひろせ日記 カテゴリー

  • お気軽にご相談ください
    司法書士 広瀬修一 香川県高松市 1977年生まれ
    廣瀬 修一(ひろせ しゅういち)
    司法書士 香川県司法書士会 第306号
    ファイナンシャルプランナー (AFP)
    お問い合わせ
    電話:087-813-9913 電話受付は平日9:30〜18:30 土日祝も対応可能です(要予約) 所在地

    高松市の過払い金返還請求に対する各社の対応シリーズ[6]

    2011.12
    27

    こんばんは。

    先程、年賀状を投函いたしました! 予定より数日遅れましたが、「やったどー!!」という達成感がありますね。

    さて、高松の過払い金返還請求に対する各社の対応シリーズ[6] 今回は、あの「ネオラインキャピタル」です。

    ネオラインキャピタルは、過払い金を返してこないことで有名です。まぁ、ここのグループ会社には他の司法書士事務所や、法律事務所も手を焼いているのではないでしょうか。

    今回のケースは、サンライフ→プロミス→ネオラインキャピタルと債権譲渡された案件です。訴訟提訴後、第1回目の期日直前に移送の申し立てをされましたが、当然却下です。 その後、ネオラインからの和解提案は、過払い金元金の2割。和解できるはずもなく、結審、判決となりました。 予想通り、控訴されましたが、期日にネオラインは出廷せず。判決が確定しました。

    判決確定後も、しつこく電話がかかってきて、減額の交渉をしてきますが、相手にせず放っておくと、やがて諦めたのか、判決確定から数か月たった日にようやく過払い金を返還してきました。

    ネオラインは、過払い金を直接依頼者に送り付けるので注意が必要です。しかし、諦めなければ、支払日までの利息を付けて過払い金を全額返還してきます。訴訟費用に関しても、きちんと手順を踏んで請求すれば支払います。

    何事も諦めないことが大切ですね。

    高松の過払い金返還請求に対する各社の対応シリーズ

    1. [1]新生フィナンシャル(レイク)
    2. [2]アイフル(旧ライフ)
    3. [3]三菱UFJニコス
    4. [4]ライフ
    5. [5]プロミス
    6. [6]ネオラインキャピタル
    7. [7]アイフル[続編]
    • にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高松情報へ
      にほんブログ村 高松情報
    • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
      にほんブログ村 土地・不動産
    • にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
      にほんブログ村 司法書士
    • にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
      にほんブログ村 起業・独立支援