相続/遺言書/生前贈与/会社設立/香川県高松市のひろせ司法書士事務所
087-813-9913
〒760-0080 香川県高松市木太町1288番地2 地図
電話受付は平日9:30〜18:30
土日祝も対応可能です(要予約)
ひろせ日記
香川県高松市のひろせ司法書士事務所 > 司法書士のこと > 司法書士の仕事~続き2
  • 最近の記事

  • 月別アーカイブ

  • ひろせ日記 カテゴリー

  • お気軽にご相談ください
    司法書士 広瀬修一 香川県高松市 1977年生まれ
    廣瀬 修一(ひろせ しゅういち)
    司法書士 香川県司法書士会 第306号
    ファイナンシャルプランナー (AFP)
    お問い合わせ
    電話:087-813-9913 電話受付は平日9:30〜18:30 土日祝も対応可能です(要予約) 所在地

    司法書士の仕事~続き2

    2010.08
    25

    おはようございます。

    昨日あたりから、夜寝るときはちょっと涼しくなった気がします。 昼間は、まだまだ暑そうですが。

    さて、昨日も住宅ローンの手続きをさせていただいたお客さんに、 言われてしまいました。

    「車庫証明とって」・・・

    「できません!」

    車庫証明をとってくれるのは「行政書士」さんです。

    われわれは「司法書士」です。

    確かに名前が良く似てるし(書士だし)、行政書士の方が名が通ってますもんね。

    昨日の日記の続きです。

    不動産を購入する時に、なぜ司法書士が現れるのか?

    不動産を購入する時、売主さんから買主さんに登記名義を変更します。 「所有権移転登記」といいます。

    売主さんは「登記名義を買主さんへ変更する」 買主さんは「不動産の代金を売主さんへ支払う」

    この二つを引き換えに行うのですが、 「お金を払ったのに、登記名義が変わっていない」 などのミスは許されません。 そこで、決済業務のプロであり、中立な立場である司法書士が、立会人となります。

    司法書士が決済場所からすぐに去って行くのは、ここに理由があります。 家に帰ったわけではありません!

    それは、お金を払ってから登記手続きをするまでの、タイムラグをなくすためです。お金が支払われたのを確認すると、すぐに法務局に登記申請に行くためなのです。

    次に、司法書士が結構な額のお金をいただいていく件について…

    また明日!!!

    司法書士の仕事シリーズ

    会社編
    1. 司法書士の仕事~会社編
    2. 司法書士の仕事〜会社編2
    不動産登記編
    1. 司法書士の仕事
    2. 司法書士の仕事~続き
    3. 司法書士の仕事~続き2
    4. 司法書士の仕事~続き3
    • にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高松情報へ
      にほんブログ村 高松情報
    • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
      にほんブログ村 土地・不動産
    • にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
      にほんブログ村 司法書士
    • にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
      にほんブログ村 起業・独立支援