相続/遺言書/生前贈与/会社設立/香川県高松市のひろせ司法書士事務所
087-813-9913
〒760-0080 香川県高松市木太町1288番地2 地図
電話受付は平日9:30〜18:30
土日祝も対応可能です(要予約)
ひろせ日記
香川県高松市のひろせ司法書士事務所 > 司法書士のこと > 司法書士の仕事~会社編3
  • 最近の記事

  • 月別アーカイブ

  • ひろせ日記 カテゴリー

  • お気軽にご相談ください
    司法書士 広瀬修一 香川県高松市 1977年生まれ
    廣瀬 修一(ひろせ しゅういち)
    司法書士 香川県司法書士会 第306号
    ファイナンシャルプランナー (AFP)
    お問い合わせ
    電話:087-813-9913 電話受付は平日9:30〜18:30 土日祝も対応可能です(要予約) 所在地

    司法書士の仕事~会社編3

    2010.09
    13
    商業登記ハンドブック

    こんばんは。

    今日は風が涼しくて気持ちよかったですね。

    お客さんのところへ行った帰りに、司法書士の仲間の事務所へふらりと立ち寄ったら、「2冊あるから」と、いただきました。

    【商業登記ハンドブック】

    いや~持つべきものは太っ腹な同業者ですね。最近の日記のテーマにぴったりです(笑)

    「会社は設立の登記をすることによって誕生(設立)する」

    という事を前回、お話しましたが、登記しなくてはならない事柄(登記事項といいます)は、会社法、商業登記法という法律で細かく決められています。会社設立の時は、もちろん登記をしなければなりませんが、他にどんな時に会社は登記をしなければならないのでしょうか?

    ちなみに、会社に関するほとんどの登記は「義務」です。

    司法書士の出ば・・・

    会社を設立した後に、行う登記は、変更登記と呼ばれます。

    会社の登記事項に、変更が生じたときに行います。 例えば

    ・会社の名前を変更した
    ・会社の所在地を引っ越した
    ・役員が交代した
    ・資本金を増やした

    などなど、登記をしなければならないケースは結構よくあります。

    会社の登記事項に、変更が生じた場合は2週間以内に登記する必要があり、登記をさぼっていると、登記懈怠といって過料の対象になります。

    怖いですね。

    司法書士の仕事シリーズ

    会社編
    1. 司法書士の仕事~会社編
    2. 司法書士の仕事〜会社編2
    不動産登記編
    1. 司法書士の仕事
    2. 司法書士の仕事~続き
    3. 司法書士の仕事~続き2
    4. 司法書士の仕事~続き3
    • にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高松情報へ
      にほんブログ村 高松情報
    • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
      にほんブログ村 土地・不動産
    • にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
      にほんブログ村 司法書士
    • にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
      にほんブログ村 起業・独立支援