相続/遺言書/生前贈与/会社設立/香川県高松市のひろせ司法書士事務所
087-813-9913
〒760-0080 香川県高松市木太町1288番地2 地図
電話受付は平日9:30〜18:30
土日祝も対応可能です(要予約)
ひろせ日記
香川県高松市のひろせ司法書士事務所 > 債務整理について > 借金で借金は返せない
  • 最近の記事

  • 月別アーカイブ

  • ひろせ日記 カテゴリー

  • お気軽にご相談ください
    司法書士 広瀬修一 香川県高松市 1977年生まれ
    廣瀬 修一(ひろせ しゅういち)
    司法書士 香川県司法書士会 第306号
    ファイナンシャルプランナー (AFP)
    お問い合わせ
    電話:087-813-9913 電話受付は平日9:30〜18:30 土日祝も対応可能です(要予約) 所在地

    借金で借金は返せない

    2011.06
    12

    こんばんは。

    高松は、よく降りましたね~。 今日は一日、事務所にこもって自己破産の申立書を作成していました。

    自己破産は、裁判所に書類を提出して申立てます。 この書類には、何を書くのか? まず、「どこから借りてるか、いくら借りてるか」といった借金の現状を記載します。 それから、「どうして破産することになったのか」という事情を記載しなくてはなりません。

    「どうして破産することになったのか?」 →「借金が払えないから」

    まぁ当たり前ですね。

    では、なぜ借金が払えなくなったのか?

    ・保証人になってしまった。
    ・リストラにあった。
    ・病気で収入が途絶えた。

    などの、突発的な事情もありますが、基本的には、「収入<借金の返済」になってしまったから、払えないのです。

    住宅を購入する時は、住宅ローンを組んで購入する人が多いと思います。

    「家賃と同じくらいの支払額ですよ。」 「○○万までならローン組めますよ」

    なんて、甘い言葉に乗って、自分の収入目一杯のローンを組んでしまっている人をたまに見かけます。 『借りられる額』と『無理なく返していける額』は違いますので要注意。

    ときに、支払いが苦しくなってくることもあります。 「あっ金利が上がっちゃった。。。」「あっ残業代カットだ。。。」「冠婚葬祭が。。。」

    そうは言っても、頑張って購入した夢のマイホーム。 「何としても、住宅ローンだけは払い続けねばっ!」 「今月はちょっと足りないから、ア○○で借りよう。給料日には返せるしっ」

    これが、やがて 「今月は、住宅ローンの支払いと、ア○○の支払いで苦しい。。。プ○○○で借りて・・・」 となってしまいます。

    こうなると、もう通常の返済は不可能でしょう。

    2%くらいの金利のローンを払うのに、18%もの金利の借金をして支払っていたのでは、借金が膨らむだけです。

    別に、脅しているいる訳ではありません。 自己破産に至る前に、手を打つことができれば、マイホームは手放さずにすんだかも知れません。

    本来なら、住宅を購入するときに、きちんとした計画を立てることができていれば、つらい思いをせずにすんだかも知れません。

    この低金利時代に、変動金利でローンを組めば、そのうち金利はあがります。 誰もが、病気になるかも知れません。 会社がつぶれた。。。良く聞く話です。

    そのあたりの事を、もっと知って欲しいな~。 いっそ、学校で教えればいいのにな~。 と今日、自己破産の申立書を作りながら思ったので。。。

    とりあえず、家を買う時は、余裕をもった返済計画を!!

    • にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高松情報へ
      にほんブログ村 高松情報
    • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
      にほんブログ村 土地・不動産
    • にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
      にほんブログ村 司法書士
    • にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
      にほんブログ村 起業・独立支援